13年もの。

標準

わたくし、和田テンチョは貧乏性と倹約家が重なって物持ちが良すぎます。

パッと考えるだけでもゆうに10年以上使っているものがいくつも浮かびます。

代表的なもので言うと、サングラスだったり、

images (14)

ウィンドブレーカーだったり。

images (15)

それぞれに共通することはその分野により特化していて同分野のやブランドより少し値段が高いということでした。

やはり、物、道具というのは”使う”という行為に耐えうる仕様が必要です。使いやすくてもすぐ壊れてしまっては、

永く使う上でコスパに優れません。

うちのばあちゃんがよく言ってました。

”安物買いの銭失い”

今も昔も少し高くても

「良いものは、良い」

みたいですねぃ。

 

次回は東京ディ○○ーランドに混んでない時に行く方法。

をお送りします。

乞うご期待!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中